東京⇔伊東の生活の中から私達が大切にして暮らしている四季が香り立つ「美人スタイル」な生活を紹介。

TOPICS@
ホテル暖香園

幼なじみの伊東市内の、駅からほど近い「ホテル暖香園」のお嬢さん、「温泉美人」のゆうこさんと。我が家とご近所です。

伊東駅から徒歩でも約8分(送迎もしてくださいます)
市内でも有数の由緒あるホテルさんです。
気持ちの好いお風呂は、入浴のみも可能です。
(お休み処のラーメンはこれまた絶品です!!)
通りの並びに「暖香園ボウル」も経営されています。
伊東にお越しの際は是非どうぞ!!!
ホテル暖香園 http://www.dankoen.com/

TOPICSA
朝善寺 ホタル鑑賞会

パパがホタルの飼育等をお手伝いしている、伊東宇佐美の「花とホタルのお寺 朝善寺」で今年もホタル鑑賞会の季節となりました。
広い敷地にホタル達の幻想的な世界が広がります。

「ホタル」は夏のイメージですが、実は夏の一歩手前がホタルの季節です。
何度も脱皮を繰り返し、6月初旬あたりに成虫となり、10日〜2週間の命を美しく夜を飛び交い私達を楽しませてくれます。

期間:6月1日(日)から6月8日(日)まで
時間:午後7時30分から8時30分まで
場所:宇佐美朝善寺(日朝山)ほたるの里

※朝善寺さんホームページもございます。


Today's Specials 「ホタル」
伊東市街地を流れる通称「松川」を、ホタルが舞う水辺にしようと、市民や市職員の皆さんで作った「まつかわホタルの会」がそもそもの発端です。平成11年より活動を開始し、有志ボランティア活動でホタルを卵から育て成育させています。ホタルの卵や幼虫、とってもとっても小さいんですよ。





日本ミツバチ

「Moving」

春になって、新しく女王ばちが生まれると
親の女王ばちは巣の半分位の仲間(約5000匹)を
連れて冬を過ごした巣を後にし、
別の新居にお引越しです。

「探索ばち」と呼ばれる蜂が、
お引越しの前に住みよい所がないかと探します。
お引越しは、今の時期4月から6月の初旬位
の間に行われます。



日本ミツバチの収穫は9月頃になります。
興味おありの方は『商品のお問合せ』まで。





「夏野菜を植えました」

今回のゴールデンウィークはあいにくの天候でしたので、
予定していた事柄をすべて終わらせる事はできなかったのですが、
途中経過をご報告します。

トマト数種、ナス、キュウリ、オクラ、枝豆、里芋、じゃがいも(メークイン)、コンニャク芋、ゴーヤ

「雨が降らないうちに」と大忙しで、家族総出であれやこれやの作業を行いました。
何事も順を踏んでの作業ですから行う事もたくさん、一日があっという間に過ぎ、
すぐに日没となり、その日の作業も終了です。

外で過ごすには、とても気持ちのよい季節ですね。お昼やお茶の時間も皆で、
屋外でいただくのは東京ではなかなか出来ない事、鳥の声を聞きながら、
気持ちのよい風にふかれて身も心もデトックスしてきました!!空気もおいしいごちそうです。
(日焼け対策ももちろん万全です。)

ゴーヤ
トマト(桃太郎など数種)
じゃがいも(メークイン)
オクラ
ナス
コンニャク芋
えだ豆
きゅうり
里芋


「トマト日記」 トマトの栽培風景です。 -------------------------------------------

1日目。鍬で畑を耕し、土の改良を行います。
雨水をふせぐシート(マルチ)をかぶせます。
2日目。ほどよい間隔で苗を置く位置を決めます。
シートに穴を開け、トマトの苗を植えていきます。
今回60本近い苗を植えました。

まっすぐすくすく育つように、紐で支柱に苗を結び付けていきます。
お手製の風よけシート。四隅の竹も竹林から。

3日目。これが最後の大仕事。天井にビニールシートを貼りました。



旬の食材をつかって --------------------------------------------------



かつおとたけのこのてりやき 
バルサミコ酢とハチミツのソース


@かつおを食べやすい大きさにきり、塩・こしょうで下味をつける。

A水気をとり、小麦粉をまぶす

Bフライパンに油をひき、全体に色よく白ワインでソテー。
(たけのこも塩、こしょう後、小麦粉で同様に)

Cとりだしたフライパンに
バルサミコ酢1/2カップ、はちみつ大さじ2、しょうゆおおさじ2をいれとろみが出るまでにつめるソースをかけてめしあがれ。

(材料)
かつお/竹の子
白ワイン /塩/こしょう 各適量

ソース:バルサミコ酢1/2カップ/はちみつ大さじ2/しょうゆ大さじ2





※野菜の素材は全て我が家のものです。
とってもデリシャス★★★
アスパラの牛肉巻きと椎茸のソテー

@アスパラは根元のかたい部分を切り、塩少々を入れた熱湯でかためにゆでて冷水にとり、ざるに上げて水気をきる。

A牛のうすぎりを広げ、アスパラの長さに2枚合わせて重ね塩こしょう。

B広げた牛肉にアスパラを適度にのせ巻く。転がすようにしっかり巻く。

Cたれの材料を器に混ぜます。
みりん大2/さけ大2/しょうゆ大2
さとうもしくははちみつを少々(小さじ2)

Dフライパンを中火でサラダ油を熱し、牛肉のまきおわりを下にして焼き上げる。途中でしいたけも焼きはじめる。

E全体に焼き色がつけば、Cのたれを加えてみつめ味と香りをつけます。食べやすい大きさに切り、しいたけとともに器に盛る。

材料
牛(ロースなどのうすぎり)/アスパラ/塩こしょう





ブルーベリー

ブルーベリーの実がなりました。

まだあおあおとしていますが、これから少しずつきれいに色づいていきます。

しかし、収穫しておいしくいただくまでには、まだまだしてあげなければいけない事がたくさんあるんです。

鳥や虫達が、ブルーベリーを食べにくるので、鳥や虫よけのためにネットをかけます。美味しいものを食べたいのは人間も動物も鳥も一緒ですね。

雨よけや風よけも必要となります。

こうして大切に大切に育てています。




ベジフルビューティーアドバイザーKEIKOのブログにもレシピ満載★★ぜひ見てね
ゴールデンウィーク中に畑に行った時には、シイタケもとりましたよ。2つ仲良く並んで生えていてちょっとカワイイでしょ。

今日は、シイタケを使ったお手軽レシピ“シイタケのハーブチーズクリーム焼き”をご紹介します。

<美味しくなるPOINT>・キノコは、水につけると風味が落ちるので水で洗うよりも布巾で軽くふいて洗う。ひだの間にホコリがついている場合は、茎を指で挟みカサの上からポンポンと2〜3回軽く叩いてホコリを落とすとよいでしょう。

<元気になるPOINT>
・旨味成分のグルタミン酸を含み、胃の働きを活発にして食欲を増進し、疲労を回復する。血液を増す作用があり、食物繊維が豊富で、貧血や便秘の改善に効果的とされています。体内の新陳代謝を高め、骨の発達を促し、免疫力をあげる効果があるとされます。

               続きはKEIKOのブログ





つるし雛 (続編)

男の子の節句、子供の日も終わり、ゴールデンウィークも明けましたので、一足遅くなってしまいましたが、「つるし雛の五月人形」を今回はご紹介します。

お雛さまと同様、五月人形にちなんだお人形などが並びます。こいのぼりやかぶと、柏もちを形どったものなど可愛らしいものばかりです。

来年のお節句にぜひどうぞ!!

興味おありの方は『商品のお問合せ』まで。







日差しが日に日に増す今日この頃、皆さんはいかがお過ごしですか??

今回は、食べ物と季節の関係をお話したいと思います。
私達の身体は、季節と密接な関係があります。このことを研究し中国医学の理論を元にして、季節や臓器、食べ物の関係を説いたのが「薬膳」です。例えば、春の場合。「木」(五行説)に該当します。この季節は、“風”(五気)の影響を受けて肝(臓)が弱りがちになりやすくなります。その肝(臓)とつながっている胆嚢や筋肉、目、爪なども不調になりやすいとされています。感情面では、イライラなど怒りっぽくなります。春には、菜の花や筍、アスパラガス、春キャベツなどのお野菜を適度に食べることで、弱った肝(臓)をケアすることができます。

このような季節による身体の不調も、食べ物の選び方、食べ方で緩和することができます。旬の食べ物には、その季節を健康に過ごすための必要成分が含まれていて、科学ではいまだ発見されないような未知のパワーも秘められていることがよくわかりますね。

私は、美と健康は自分の“意識”と“知識”で作っていくことができると考えます。その一歩として、生活に“旬の食べ物”を取り入れてをみてはいかがでしょうか??

             R        ベジフルビューティアドバイザー KEIKO       
リンク>>
菊間農園サイト

商品購入サイト



REIKO(姉)
ヘルスケアトレーナーとして、各界の著名人への対応の経験を持つ。トレーニングのみならず、食事や心の健康といった面からもアプローチし、身体と心のバランスを常に念頭におき、「美しく生きる」が自己のテーマ。
その後、フリーライターとして活動する。健康や食に関する知識のみならず、花や日本文化への造詣も深い。
和服の着付の指導師、華道師範、フラワーアレンジメント講師等の肩書きももつ。
東京の生活と伊東の生活をバランスよくおりまぜて、都市生活とスローライフの両方を語れる「美しい生活」のナビゲーター。



KEIKO(妹)
大手自動車会社勤務後、"美と健康”を身体の内側からケアしたいと考え、ベジタブル&フルーツマイスター、ベジフルビューティーアドバイザーを取得。
最近では、薬膳アドバイザーの資格も加わり、「美・医食同源"美味しく・美しく・健康に”」をコンセプトに、野菜・果物からアプローチする"美的薬膳”を推奨中です。
和服からトレンドのお洋服までを着こなす"おしゃれ美人”でもあります。

KEIKOのブログ:
『Miss VegeFlu』







取材のお問合せや皆様からのメッセージをお待ちしています。商品の販売につきましては、宅配便の代引き決済で対応させていただいております。お名前、住所、電話番号、商品、お届け希望日を明記の上、下記アドレスまでお申込みください。私達が責任をもって対応させていただきます。

kikumafarm@gmail.com


バックナンバー

2008年
4月
5月
6月
7月上

7月下
8月
9月
10月

11月
12月
2009年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月

9月
10月
11月
12月
2010年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
2011年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
11月
12月
2012年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月


2013年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月
2014年
1月
2月
3月
5月

6月
7月
8月
9月
11月
2015年
1月
5月
8月
11月

2016年
6月