東京⇔伊東の生活の中から私達が大切にして暮らしている四季が香り立つ「美人スタイル」な生活を紹介。




暖かくなり、筍が収穫の時期をむかえています

今年は例年に比べ気温がなかなか上昇してこなかったこともあり、4月中旬がピークでした。
雨後の筍といいますように、すぐに成長してしまいますので、収穫にもタイミングが必要です。

ママは筍探しの名人。わずかな土の変化を見逃しません。 今年も立派な筍が収穫できました。旦那さんも筍掘りが上手に。 量もあるので、畑で火をおこして、大きな鍋であくぬきを行います。


この季節、筍を使った料理でテーブルがにぎわいます。

筍と鰤の竜田揚げ
筍の照り焼き&筍の中華風スープ
筍ステーキ
筍の醤油づけ(お酒のお供に)





ミツバチを世話している風景を動画でお楽しみください。

持ち上げた巣枠を良く見ると、巣に蓋がされている箇所があります。
蓋の中のひとつひとつにはミツバチの幼虫がいて、孵化すると出てきます。




ハチミツマイスターKEIKOのブログ
KEIKOのブログでは、ハチミツマイスターとして活動するKEIKOの最新情報がご覧いただけます。


「美・BEE レッスン」を開催しました♪♪

4月14日に第1回「美・BEE レッスン」をアーキテクトカフェ青山さんで開催しました

皆さんとご一緒させて頂き、お料理、美容、健康、運動のことなど、色々と情報交換もすることができ、私自身も学ばさせて頂きました。

今回KEIKOは、はちみつマイスターエプロンをしてレッスンをしましたハチミツ色の黄色のエプロン新鮮でしょ?

⇒続きはKEIKOのブログ

私の「常備蜜」をご紹介♪♪

〇レモン&ショウガのハチミツ漬け・・・薄い色のハチミツ(アカシア、ショウシなど)がオススメ

ショウガは、よく洗い水気をきって、皮付きのまま薄切りにします。栄養、香りの成分は皮に多く含まれています。ある研究結果では、レモンには代謝のスイッチを高める作用があるとか。ハチミツ漬けなら、レモンで交感神経の活動を高めて、ハチミツで脳や体のエネルギー源として糖分も一緒に摂れるのが良いですね。。

⇒続きはKEIKOのブログ


畑に咲く春の花々



=================
商品や取材のお問合せ、皆様からのメッセージをお待ちしています。
     ↓
kikumafarm@gmail.com
=================






REIKO(姉)
ヘルスケアトレーナーとして、各界の著名人への対応の経験を持つ。トレーニングのみならず、食事や心の健康といった面からもアプローチし、身体と心のバランスを常に念頭におき、「美しく生きる」が自己のテーマ。
その後、フリーライターとして活動する。健康や食に関する知識のみならず、花や日本文化への造詣も深い。
和服の着付の指導師、華道師範、フラワーアレンジメント講師等の肩書きももつ。
東京の生活と伊東の生活をバランスよくおりまぜて、都市生活とスローライフの両方を語れる「美しい生活」のナビゲーター。



KEIKO(妹)
大手自動車会社勤務後、女性の「美と健康」をカラダ・ココロ・エネルギーのバランスを調えながら、身体の内側からケアして守りたいと考え、ベジタブル&フルーツマイスター、ベジフルビューティーアドバイザーを取得。
最近では、薬膳アドバイザーの資格も加わり、「美・医食同源〜美味しく・美しく・健康に〜」をコンセプトに、旬の食材(野菜・果物)+生薬、スパイス・ハーブなどをとりいれた美しく健康になる為のメニュー「美養薬膳」を提案中。
食材の性質(五性)や味(五味)などを生活者にわかりやすく説明し「食の美・健康法」を伝えています。

KEIKOのブログ:
『Miss VegeFlu』


リンク>>
菊間農園サイト

商品購入サイト

つるし雛紹介
ニホンミツバチ紹介

NEWS>>
東京ミッドタウンのミッドマーケットにニホンミツバチを出品。

バックナンバー>>
2008年
4月
5月
6月
7月上

7月下
8月
9月
10月

11月
12月
2009年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月

9月
10月
11月
12月
2010年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
2011年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
11月
12月
2012年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月


2013年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月
2014年
1月
2月
3月
5月

6月
7月
8月
9月
11月
2015年
1月
5月
8月
11月

2016年
6月


おすすめリンク>>
「ホテル暖香園」

伊東駅から好立地にある、伊東で指折りの老舗であり、安心してご利用戴けるホテル。暖香園ボウルもホテル並びに営業されています。子供の頃から家族ぐるみでお付合い。
 



「ナナヴァル」
こちらも駅から至近、パパのいとこのりょうこさんとシェフつねみさんのお店。お友達とも、ご家族ともどうぞ。お店の名前の由来は、りょうこさんに是非聞いてみて!!