東京⇔伊東の生活の中から私達が大切にして暮らしている四季が香り立つ「美人スタイル」な生活を紹介。




梅雨の季節、畑は青々としてきます。

この時期の陽気はじめじめとした毎日ですが、畑の野菜や果物はぐんぐん育ちます。
青く色づきはじめたブルーベリーをひとつまみすると甘い味が口の中に広がります。

ブルーベリー。この時期の朝食にはヨーグルトにブルーベリーとハチミツをかけていただくのがぜいたくです。 実のつき具合を確認するパパ。寒い時期の隠れたお世話が収穫につながります。 きゅーり。ぐんぐん成長しています。来月には収穫をむかえるでしょう。
トマト。今年は中玉とアイコを中心に植えています。 こちらはじゃがいも。男爵とメークインの花って色が違う事を知りました。 夏の定番、枝豆です。
みかんの花。
レモンの花。
栗の花。細かい胞子状のものが、花粉で、風で飛び受粉します。
ミニかぼちゃ。虫に葉を食べられないようにネットをかぶせます。 こちらが天敵のウリノハムシ。ウリ科の葉を好んで食べます。 お盆のお供えように。ほおずき。
のちほどルバーブジャムの作り方紹介します。 里芋。水滴が葉にのる光景をよくみかけます。
ミツバチ達も元気に畑を飛びまわり、花粉や蜜を集めてきます。。


朝善寺でのホタル鑑賞会

伊豆の宇佐美にある朝善寺では、毎年この時期になると「ほたる鑑賞会」を開催します。朝善寺は、水と緑と花に囲まれた自然あふれるお寺で、私のパパは、ホタルの飼育・管理に携わっています。(伊豆新聞でも活動を取りあげていただきました。)

ホタルは、体長2cm〜3cmほどの成虫です。この時期、夜になると一定のリズムでお尻の先を点滅させることで、自らの居場所を知らせ、出逢います。

ホタルは夏から春にかけて川の中で成育し、春過ぎの雨の日に川岸にあがってきます。一生のほとんどを川で過ごすために、きれいな川でしか成育が難しいと言われています。





京都を着物で散歩する♪♪

先日、京都へ小旅行に出かけました。
京都に行った際には、着物で街を歩いてみたいと思っていましたので、今回、祖母が大切に着ていた着物を着て願いがかないました。
この日は京都にお住まいのお世話になっているご夫婦にお食事にお招きいただきまして、鴨川の川床で京料理をいただきました。
鱧や賀茂茄子などの季節の食材を使った料理と先輩ご夫婦との楽しい会話に夜の時間もあっという間に過ぎました。

ルバーブのジャムです。砂糖とレモン汁に一晩つけ、じっくりと煮込みます。甘酸っぱい味が広がります。
新生姜の甘煮を使ったレアチーズケーキ。
生姜の風味を楽しめる大人のデザートです。



ハチミツマイスターKEIKOのブログ
KEIKOのブログでは、ハチミツマイスターとして活動するKEIKOの最新情報がご覧いただけます。

ハチミツ de 「リップ・ケア」♪♪

ハチミツを使った「リップ・ケア」をご紹介します。とは言っても、すごく簡単!!用意するのは、ハチミツとシートだけ。今回使ったハチミツは薬蜜本舗さんの「レイシ(ライチ)ハチミツ」。レイシは、楊貴妃が愛したと言われる果実。そのお花から採ったハチミツと言えば、「美」には欠かせませんね。

唇にハチミツをたっぷり塗って、シート(ラップ)で10分程覆います。保湿+血行もよくなります唇の色が一段と明るくUPします。

⇒続きはKEIKOのブログ

こんぶネット「旬レシピ」に掲載中♪♪

こんぶネット(社団法人日本昆布協会)さんのホームページがリニューアルされ、5月から新しく「昆布料理研究家による旬レシピ」が加わりました。
今回は、ナチュラルフードスタイリストKEIKOとして、5〜6月の「旬レシピ」を担当させて頂きました。テーマ「昆布と春野菜のパワーで、春をキレイに元気に過ごす昆布レシピ」です。 ⇒詳しくは日本昆布協会で


畑に咲く花々たち



=================
商品や取材のお問合せ、皆様からのメッセージをお待ちしています。
     ↓
kikumafarm@gmail.com
=================






REIKO(姉)
ヘルスケアトレーナーとして、各界の著名人への対応の経験を持つ。トレーニングのみならず、食事や心の健康といった面からもアプローチし、身体と心のバランスを常に念頭におき、「美しく生きる」が自己のテーマ。
その後、フリーライターとして活動する。健康や食に関する知識のみならず、花や日本文化への造詣も深い。
和服の着付の指導師、華道師範、フラワーアレンジメント講師等の肩書きももつ。
東京の生活と伊東の生活をバランスよくおりまぜて、都市生活とスローライフの両方を語れる「美しい生活」のナビゲーター。



KEIKO(妹)
大手自動車会社勤務後、女性の「美と健康」をカラダ・ココロ・エネルギーのバランスを調えながら、身体の内側からケアして守りたいと考え、ベジタブル&フルーツマイスター、ベジフルビューティーアドバイザーを取得。
最近では、薬膳アドバイザーの資格も加わり、「美・医食同源〜美味しく・美しく・健康に〜」をコンセプトに、旬の食材(野菜・果物)+生薬、スパイス・ハーブなどをとりいれた美しく健康になる為のメニュー「美養薬膳」を提案中。
食材の性質(五性)や味(五味)などを生活者にわかりやすく説明し「食の美・健康法」を伝えています。

KEIKOのブログ:
『Miss VegeFlu』


リンク>>
菊間農園サイト

商品購入サイト

つるし雛紹介
ニホンミツバチ紹介

NEWS>>
東京ミッドタウンのミッドマーケットにニホンミツバチを出品。

日本農業新聞に「はちみつマイスター」としての活動が掲載。


バックナンバー>>
2008年
4月
5月
6月
7月上

7月下
8月
9月
10月

11月
12月
2009年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月

9月
10月
11月
12月
2010年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
2011年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
11月
12月
2012年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月


2013年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月
2014年
1月
2月
3月
5月

6月
7月
8月
9月
11月
2015年
1月
5月
8月
11月

2016年
6月


おすすめリンク>>
「ホテル暖香園」

伊東駅から好立地にある、伊東で指折りの老舗であり、安心してご利用戴けるホテル。暖香園ボウルもホテル並びに営業されています。子供の頃から家族ぐるみでお付合い。
 



「ナナヴァル」
こちらも駅から至近、パパのいとこのりょうこさんとシェフつねみさんのお店。お友達とも、ご家族ともどうぞ。お店の名前の由来は、りょうこさんに是非聞いてみて!!