東京⇔伊東の生活の中から私達が大切にして暮らしている四季が香り立つ「美人スタイル」な生活を紹介。




野菜や果実がぐんぐん育ってます。

今年は、局地的な豪雨が話題になりますが、梅雨の雨量としては少なかったようですね。
畑の野菜や果物に水やりをすると、彼らが生き生きと喜ぶ姿を見ることができます。

中玉のトマトが色づいてきました。味が濃く、トマトらしい味で、煮込み料理にも使いました。
ミニトマト。冷やして、オリーブや塩とシンプルに食べました。一口でほおばって食べました。 きゅうりはツナと油で炒めて食べるのが、私のお手軽でお気に入りのレシピです。
とうもろこしは受粉を促すために、密集して植えています。背も伸びて来ました。 ススキの穂のような姿が雄花です。花粉は風媒されて、受粉するとトウモロコシが顔を出します。 遅蒔きだったエダマメも実が膨らんできました。自家製はやっぱり味が違います。
収穫の時期を迎えたじゃがいも。足腰ふんばって(?)、芋ほりをしております。 ほくほくなじゃがいもに想像力がふくらみます。家族の好きなフライドポテトを作ろうかしら。 大小様々なじゃがいもがゴロゴロ。新じゃががコンテナいっぱい収穫できました。
かぼちゃのグリーンカーテン。日差しの強い畑で、涼しげな憩いの場になります。 ハロウィン用のカボチャです。色づいてくるまで、待っていてね。 色づき始めたかぼちゃ。自宅でも飾れるコンパクトなタイプは、人気あるんですよね。
ほおずき。お盆の時に実が色づくように逆算して育てています。 かわいらしい黄色の花。何の花でしょうか?分かりました?落花生の花なんです。 みかんの実です。冬にむけて、大きく色づいていきます。
ブルーベリー畑でパパと。パパの丁寧なお世話のおかげで、収穫が楽しめています。 今年もたくさんの方々にブルーベリーのおいしさを味わっていただけました。 暑さに負けず、畑に涼しげに咲く可憐なユリ。
巣箱内の温度を下げるために、ミツバチは羽をふるわせ、風を送り込みます。 アーティチョークの花。太陽を浴びて、輝いています。 栗も実をつけてきました。今年は剪定をしっかりとしたので、光が奥までしっかり入ってきます。




各町内の子供が山車をひくお祭りの日でした。炎天下の中、子供たちが元気よく、山車をひいていました。 ご近所の響子ちゃんも先頭でマイクを片手に。私達が子供の頃は、子供が多くて、先頭の大役に授かることはなかったというのに。うらやましい。

パパはお寺でホタルのお世話です。お寺を流れる小川で、ホタルの幼虫を育てています。以前は、水槽で飼育していたのですが、夏場の温度コントロールや掃除の手間など、難しいことも多いようで。 私達は畑でブルーベリー摘みです。一粒一粒丁寧に取っていきます。時々、品種毎に味も違うので味見したりしながら。太陽のもとでの作業は、気分がすっきりとしますね。


=================
静岡県伊東市
菊間農園

商品や取材のお問合せ、皆様からのメッセージをお待ちしています。
     ↓
kikumafarm@gmail.com
=================






REIKO(姉)
ヘルスケアトレーナーとして、各界の著名人への対応の経験を持つ。トレーニングのみならず、食事や心の健康といった面からもアプローチし、身体と心のバランスを常に念頭におき、「美しく生きる」が自己のテーマ。
その後、フリーライターとして活動する。健康や食に関する知識のみならず、花や日本文化への造詣も深い。
和服の着付の指導師、華道師範、フラワーアレンジメント講師等の肩書きももつ。
長きにわたり、某大手自動車会社に勤務。
東京の生活と伊東の生活をバランスよくおりまぜて、都市生活とスローライフの両方を語れる「美しい生活」のナビゲーター。



KEIKO(妹)
大手自動車会社勤務後、女性の「美と健康」をカラダ・ココロ・エネルギーのバランスを調えながら、身体の内側からケアして守りたいと考え、ベジタブル&フルーツマイスター、ベジフルビューティーアドバイザーを取得。
最近では、薬膳アドバイザーの資格も加わり、「美・医食同源〜美味しく・美しく・健康に〜」をコンセプトに、旬の食材(野菜・果物)+生薬、スパイス・ハーブなどをとりいれた美しく健康になる為のメニュー「美養薬膳」を提案中。
食材の性質(五性)や味(五味)などを生活者にわかりやすく説明し「食の美・健康法」を伝えています。

KEIKOのブログ:
『Miss VegeFlu』


おすすめ>>

つるし雛飾り
伊豆稲取のつるし雛
飾りを販売

ニホンミツバチ養蜂
稀少なミツバチから
採蜜する百花蜜を販売

農園レシピ

畑で収穫した野菜を
使った農園レシピ

食育活動
食の大切さや楽しさを
伝える活動

ホタルの会
ホタルが住める美しい自然環境づくり

KikumaFarm

菊間農園サイト
オンラインショップ


NEWS>>
東京ミッドタウンのミッドマーケットにニホンミツバチを出品。

静岡県男女共同参画課の「さくや姫-160人の女性-」に選出。

日本農業新聞に「はちみつマイスター」としての活動が掲載。


バックナンバー>>
2008年
4月
5月
6月
7月上

7月下
8月
9月
10月

11月
12月
2009年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月

9月
10月
11月
12月
2010年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
2011年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
11月
12月
2012年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月


2013年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月
2014年
1月
2月
3月
5月

6月
7月
8月
9月
11月
2015年
1月
5月
8月
11月

2016年
6月