東京⇔伊東の生活の中から私達が大切にして暮らしている四季が香り立つ「美人スタイル」な生活を紹介。




食べることから学べること

子どもたちのお弁当を見ていると、考えさせられることが多い。最近では、解凍いらずで昼にはちょうど適当な感じになっている惣菜など手軽に用意できるお弁当具材が店頭に並ぶ。でも、こうしたお弁当は本当においしいのだろうか?と考えさせられる。どの野菜も優れた加工技術で、食べやすいようにカットされ均一化された味のものが多い。時には原型が分からないほど細かく刻まれた野菜もある。

旬の野菜をすぐに調理して食べると、味も歯ごたえも素晴らしくおいしい。普段野菜嫌いな子どもでも、最初は恐る恐る食べるが、そのおいしさが分かるとずっと食べ続ける。野菜本来の甘みや歯ごたえを感じる・気づけることは、子どもにとってよい情操教育になると考えている。子供の頃に味の深さや幅を知ることは、将来様々な物事を考えていく上でも、均一化されず、より深く・柔軟に探求していく心構えを作るのではないだろうか。

おいしい野菜をたべよう。そして学ぼう。

脇目から顔をのぞかせるブロッコリーは、シチューの具材に。 ホウレン草は冬の寒さでうまみがぐっと増します。 獲れたてを茹でて食べると甘みがあり美味です。
新鮮なものを新鮮なうちに食べる習慣が人を美しくします。 季節柄、はまぐりと菜花のお吸い物なんて素敵ですね。 我が家では毎日シイタケを贅沢に料理して食べています。
にんにく 玉ねぎ スナックエンドウ
寒さのために大きな成長の変化がみれないアサツキ。 エシャロットも同様です。 掘り出してみると、少しは食用部分が太ってきたかな?
かごいっぱいのハッサク。結構な重量です。冬のビタミンC補給に。 ブルーベリーの剪定もこの時期の作業。新しい芽が出てきています。 畑に小さく咲くのはスイセン。鮮やかな黄色が印象的です。




子どもが楽しめるミツバチ図鑑

これまでもミツバチの養蜂見学会や東京ミッドタウンのミッドマーケット出展など、ニホンミツバチの養蜂やハチミツのおいしさを伝える活動をしてきて、いつかは子どもが興味や好奇心をもって学べる図鑑を作りたいと思っていました。1月にAppleが簡単にデジタルブックが作れる「ibooks Author」というソフトを配信するというリリースがあり、さっそくダウンロードして作ってみました。誰もが書籍を配信できる時代になったんですね。素敵でしょ!近々皆様に楽しんでもらえるよう公開する予定です。




=================
静岡県伊東市
菊間農園

商品や取材のお問合せ、皆様からのメッセージをお待ちしています。
     ↓
kikumafarm@gmail.com
=================






REIKO(姉)
ヘルスケアトレーナーとして、各界の著名人への対応の経験を持つ。トレーニングのみならず、食事や心の健康といった面からもアプローチし、身体と心のバランスを常に念頭におき、「美しく生きる」が自己のテーマ。
その後、フリーライターとして活動する。健康や食に関する知識のみならず、花や日本文化への造詣も深い。
和服の着付の指導師、華道師範、フラワーアレンジメント講師等の肩書きももつ。
長きにわたり、某大手自動車会社に勤務。
東京の生活と伊東の生活をバランスよくおりまぜて、都市生活とスローライフの両方を語れる「美しい生活」のナビゲーター。



KEIKO(妹)
大手自動車会社勤務後、女性の「美と健康」をカラダ・ココロ・エネルギーのバランスを調えながら、身体の内側からケアして守りたいと考え、ベジタブル&フルーツマイスター、ベジフルビューティーアドバイザーを取得。
最近では、薬膳アドバイザーの資格も加わり、「美・医食同源〜美味しく・美しく・健康に〜」をコンセプトに、旬の食材(野菜・果物)+生薬、スパイス・ハーブなどをとりいれた美しく健康になる為のメニュー「美養薬膳」を提案中。
食材の性質(五性)や味(五味)などを生活者にわかりやすく説明し「食の美・健康法」を伝えています。

KEIKOのブログ:
『Miss VegeFlu』


おすすめ>>

つるし雛飾り
伊豆稲取のつるし雛
飾りを販売

ニホンミツバチ養蜂
稀少なミツバチから
採蜜する百花蜜を販売

農園レシピ

畑で収穫した野菜を
使った農園レシピ

食育活動
食の大切さや楽しさを
伝える活動

ホタルの会
ホタルが住める美しい自然環境づくり

KikumaFarm

菊間農園サイト
オンラインショップ


NEWS>>
東京ミッドタウンのミッドマーケットにニホンミツバチを出品。

静岡県男女共同参画課の「さくや姫-160人の女性-」に選出。

日本農業新聞に「はちみつマイスター」としての活動が掲載。


バックナンバー>>
2008年
4月
5月
6月
7月上

7月下
8月
9月
10月

11月
12月
2009年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月

9月
10月
11月
12月
2010年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
2011年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
11月
12月
2012年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月


2013年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月
2014年
1月
2月
3月
5月

6月
7月
8月
9月
11月
2015年
1月
5月
8月
11月

2016年
6月