東京⇔伊東の生活の中から私達が大切にして暮らしている四季が香り立つ「美人スタイル」な生活を紹介。




春だぁ〜収穫だぁ〜


春は種まきと春野菜の収穫です。今回は玉ねぎ・アスパラ・エシャレット・わけぎ・スナックエンドウ・タケノコ・シイタケとたくさんの野菜を収穫しました。自分の手で収穫した野菜を食べると本当においしいようで、バーベキューをした際にはしっかりと野菜を食べれる子どもになりました。こうした経験が彼女の食生活に影響を与えたのかもしれません。また、収穫だけではなく、雑草取りや肥料まきなどのお手伝いもしてくれて、お野菜ができるのがどれだけ大変かを感じてくれたと思います。これが彼女の人生にいい影響を与えてくれることを祈ります。

たくさんのお世話と幸せが畑にはあります

暖かな風に吹かれてひらひらと、 春のおとずれにあわせて、 花を咲かせてくれます。
健気に白い花を咲かせるのはスナックエンドウです。 収穫したものはみずみずしく、甘さとグリーンの味が凝縮。 こちらはグリーンピース。これから実が大きく育っていきます。
スイカの苗です。透明マルチに植え付けました。 透明キャップをかぶせることで、虫や鳥のいたずらから防ぎます。 大玉と小玉の2種類のすいかを植えました。夏が楽しみですね。
暖かくなり成長が進むたまねぎ。収穫目安は6月ですかね。 最近では新玉ねぎとして若い時に収穫して、葉付きで店頭にならんでいるものもみかけます。 収穫した玉ねぎの泥をとるお手伝いをしてくれているご近所のマドンナ響子ちゃん。
タケノコもたくさん収穫しました。これでまだまだ一部です。収穫したら畑で外皮をむきます。 量も量ですので、畑で火をおこして大釜で1時間ほど茹であげます。表面は米ぬかです。 茹でたタケノコを殺菌した瓶につめ密封することで保存。これで半年ほど保存がききます。
わけぎを掘り出してみましょうか。引き抜いてみると・・・ 大きくなってましたね。薬味や味噌汁の具材として相性よしです。 タケノコの収穫に出かける響子ちゃん。4月に1年生になりました。
日本ではらっきょうの若取りをエシャレットと呼ぶそうです。 お好みの味噌で。金山寺味噌や甘味噌などが合います。 レモンの花が咲き始めました。伊豆レモンって響きいいですよね。
釣鐘状の小さな花を咲かせるブルーベリーの花。 今年の畑には、クマ蜂の姿を多く見かけます。フジの花などにも。 耕運機で土を耕す旦那さん。パパの助手として5年目の春を迎えました。
今年はアスパラがよく育ちました。笑顔がこぼれます。 アントシアニンがグリーンと比べて10倍豊富に含まれてます。 じゃがいもは2本立てにして、追肥と土寄せをしました。
簡易ですが、丁寧なお世話でトマト苗が元気に育ってきました。 ピーマンの苗。家で食べる分くらい収穫できるかしら? きゅうりは育ってきたので、支柱にしばり誘引しました。
キンリョウヘンの花。ミツバチを誘う香りを出します。分蜂の季節です。 昨秋、見事に咲いた皇帝ダリア。茎を輪切りにして植えていると新芽が出てきました。 にんにくは葉が枯れ始めた6月頃が収穫の適期になります。




風土に根ざしたグリーン環境

夢の島の植物園に遊びに行きました。都内で熱帯植物が見れる場所はいくつかあるでしょうが、夢の島熱帯植物園は開放感があり、大好きなスポットのひとつです。ゴミの焼却時に作られる高温水を利用して温室環境を作りあげているというのにはびっくりです。
ここ最近、都内でグリーンがある場所に行く機会がありました。夢の島のような熱帯雨林、明治神宮のような神々しい雰囲気を感じる広葉樹林、ミッドタウンの芝生広場など街の憩いとしてのグリーン。
そこではその環境のなかで育つ植物を見ることができ、カラダ全体でエネルギーを吸収できました。最近では屋上緑化や都市計画にも緑化が積極的に採用されるようになりましたが、日本の技術力と感性により生み出される日本の風土に根ざした森林がこれからも増えていくといいと感じます。

=================
静岡県伊東市
菊間農園

商品や取材のお問合せ、皆様からのメッセージをお待ちしています。
     ↓
kikumafarm@gmail.com
=================






REIKO(姉)
ヘルスケアトレーナーとして、各界の著名人への対応の経験を持つ。トレーニングのみならず、食事や心の健康といった面からもアプローチし、身体と心のバランスを常に念頭におき、「美しく生きる」が自己のテーマ。
その後、フリーライターとして活動する。健康や食に関する知識のみならず、花や日本文化への造詣も深い。
和服の着付の指導師、華道師範、フラワーアレンジメント講師等の肩書きももつ。
長きにわたり、某大手自動車会社に勤務。
東京の生活と伊東の生活をバランスよくおりまぜて、都市生活とスローライフの両方を語れる「美しい生活」のナビゲーター。



KEIKO(妹)
大手自動車会社勤務後、女性の「美と健康」をカラダ・ココロ・エネルギーのバランスを調えながら、身体の内側からケアして守りたいと考え、ベジタブル&フルーツマイスター、ベジフルビューティーアドバイザーを取得。
最近では、薬膳アドバイザーの資格も加わり、「美・医食同源〜美味しく・美しく・健康に〜」をコンセプトに、旬の食材(野菜・果物)+生薬、スパイス・ハーブなどをとりいれた美しく健康になる為のメニュー「美養薬膳」を提案中。
食材の性質(五性)や味(五味)などを生活者にわかりやすく説明し「食の美・健康法」を伝えています。

KEIKOのブログ:
『Miss VegeFlu』


おすすめ>>

つるし雛飾り
伊豆稲取のつるし雛
飾りを販売

ニホンミツバチ養蜂
稀少なミツバチから
採蜜する百花蜜を販売

農園レシピ

畑で収穫した野菜を
使った農園レシピ

食育活動
食の大切さや楽しさを
伝える活動

ホタルの会
ホタルが住める美しい自然環境づくり

KikumaFarm

菊間農園サイト
オンラインショップ


NEWS>>
東京ミッドタウンのミッドマーケットにニホンミツバチを出品。

静岡県男女共同参画課の「さくや姫-160人の女性-」に選出。

日本農業新聞に「はちみつマイスター」としての活動が掲載。


バックナンバー>>
2008年
4月
5月
6月
7月上

7月下
8月
9月
10月

11月
12月
2009年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月

9月
10月
11月
12月
2010年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
2011年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
11月
12月
2012年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月


2013年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月
2014年
1月
2月
3月
5月

6月
7月
8月
9月
11月
2015年
1月
5月
8月
11月

2016年
6月