東京⇔伊東の生活の中から私達が大切にして暮らしている四季が香り立つ「美人スタイル」な生活を紹介。



冬の畑は色とりどりの緑野菜が収穫できます

冬の畑というとなんだか寂しいイメージがありますが、そんなことはありません!!寒さの中でもしっかり根をはった野菜たちが、私たちに元気をくれます。新鮮で様々な緑色をした野菜たちは、野菜の味がしっかり感じられて、栄養もたくさん。寒い冬を乗り切れそうな美味しさを届けてくれます。当然料理のイメージにも幅が広がります!!今年はハーブや外来の野菜種など色々と試しているので楽しみです。なかには芽を出してくれないものもありますが。
今年で「伊豆美人スタイル」を始めてから、7年目の春を迎えます。これまでにも、本当にたくさんの方々からご縁や機会をいただき、充実した活動をしてくることができました。ありがとうございます!!今年も、日々進化・成長していきますので、暖かく見守っていてください!!


正月の澄みきった空気のなかで仕事はじめ

スナックエンドウの蔓を誘引 春には2m近くまで成長します ロマネスクを収穫!!
マルチから顔を出した大根 カラフルなラディッシュ ずっしりとしたパプリカ
収穫したネギは・・・ 鍋でおいしくいただきました 火を燃してホクホクの石焼イモに
ブロッコリーの脇芽も収穫 寒い冬に耐える玉ねぎの苗 青々としたほうれん草
ミント ルッコラ ローズマリー
デコポン はっさく みかんは輪切りにして乾燥
畑に咲くスイセンの花 そろそろブルーベリーの剪定も レモンが黄色く色づいてきました




楽しい事山盛りの年末年始♪♪気持ちも華やぎますね♪♪
クリスマスは冬野菜を使ってゴージャスにいただきます!!

油かますのフライと畑のハーブソース仕立て
油かますをフライに。畑で獲れたルッコラ・ラディッシュ・パプリカなどの上に彩りよく乗せます。ミントやバジル・ほうれんそうなどを、オリーブオイル・レモン・塩こしょう・パルメザンチーズ・アンチョビと共にフードプロセッサーでペースト状に。見た目も鮮やかなグリーンのソースが出来上がります。意外となんにでも良くあうお味に仕上がります。最後にお料理の上に、ソースをかけたら出来上がり♪お皿のいろどりにカイエンペッパーを少し。
ホロホロ鳥のロースト
そのままでも美味しいわが家の冬の恒例ホロホロ鳥のローストです。ガーリックライスを鳥の身の中にぎっしり詰め込みます。オーブンで一時間弱。その間に、詰めたライスは鳥から出たうまみがじんわりとしみこみます。お肉の下に、たまねぎ・パプリカ・ローズマリー・タイムなど。ざくろは焼く前にお肉に果汁を振りかけてよりジューシーに。焼き上がりは、美味しくないわけがない!!皆さんにお届けしたい♪♪
さつまいものクリームチーズ和え
洋風にも和風にも変身できるさつまいも!!今日は、パンに合う一品に。クリームチーズと素揚げしたさつまいもとあえてみました。塩・コショウと風味を出すためにおろしたにんにくを加えて。やはりここにも、ドライにしておいたハーブをまぶして香り高く仕上げます。コーンブレッドもあわせて作ってみました♪
鯖のソテーとラディッシュの葉ごとソテー
塩・こしょうとコリアンダーをまぶした下処理したさばをオーブンでローズマリーと共に。オーブンだとふっくら仕上がり、香りはSo Good!!ラディッシュも新鮮なので葉ごと炒めます。味がしみこみやすいよう、少し叩いてくずしました。常備しているニンニクオイルでさっとソテーしてレモンでお味をしめる感じで。こういったお料理は全て、新鮮さが勝負♪♪


冬野菜は手間ひまかけたぶんだけ味がしっかりしみこみます

ピーマンの胡麻和え
スライスしたピーマンを胡麻和えに。
簡単ですが、あっと言う間に一品完成!!
大根の利休煮
圧力鍋で大根は柔らかくします。その後、だし汁・砂糖・薄口醤油・みりん・すりごま・練りゴマと共に火にかけ、煮汁が半量になったら出来上がり。
白菜の重ね蒸し
白菜を4.5枚用意。生姜などで軽く味付けしたひき肉を、ミルフィーユのように重ねていきます。全体をロールケーキのようにラップで包み、電子レンジに。ご馳走メニューの出来上がり!!ソースはポン酢ベースに片栗粉でとろみをつけました。
大根の肉巻き
4センチほどにカットした大根の表面に上下とも格子状に切り込みをいれ、下茹でします。大根が冷めたら、豚肉を巻きつけ小麦粉を振ります。両面を色よく焼いて、バルサミコベースのソースを絡めて出来上がり!!
さつまいもとりんごの炒め煮
さつまいも・りんご・ねぎ・しょうが・豚肉を軽くいため圧力鍋へ。チキンスープ・砂糖・醤油も加えて。圧がとれたら、銀杏を加えて煮汁が半量になるまで煮詰めて。ビタミンたっぷりな一品です。
ブロッコリーと叩きごぼうのさらだ
ごぼうは下味を軽くつけるため、だし汁でゆでます。冷めたらほぐして食べやすく、味もしみこみやすくします。ブロッコリーは色よくゆでて。落花生はつぶしておいて、マヨネーズ・みそなどで作ったソースとあえて出来上がり!!


野菜をたっぷりとつかったアジアンテイストの料理

青菜のタイ風スープと白身魚のソテー
鶏がらスープにナンプラーやレモン・レモングラスなどでタイ風にスープを仕上げました。ココナッツがこの日はなかったのでクリームでコクをプラス。お魚は、塩コショウ・コリアンダーで下味をつけソテー。タイ風にはやはりあちらのお米、ジャスミンライスを添えました。
カリフラワーのイタリアンサラダ
カリフラワーを子房にわけ、煮立ったお湯にお酢を少し加えゆでます。ゆであがったらお酢・塩こしょうで軽く味付け。ゆで卵は細かくカットしておきます。ケチャップ・マヨネーズ・お酢・塩コショウ・おろしニンニクを、先ほどのカリフラワーと和えます。器にもったら、カットしたゆで卵・パン粉・玉ねぎ・パセリを散らします。
赤い彩りサラダ
冷蔵庫にあるもので作りましたが、これもなかなかいけます!!トマト・紫キャベツ・マッシュルーム・モッツラレラチーズ・プロシュートと黒オリーブ・ざくろ。これらをレモン汁・塩こしょう・オリーブオイルで。※ざくろが意外と味のポイントに。美容にもおすすめの食材です。
タイ風ビーフン
自家製のハーブやルッコラの茎をフードプロセッサーにかけソースのベースを作ります。唐辛子・しょうが・ネギ・にんにく・しょうゆ・レモン・ピーナッツ・胡麻油・ナンプラー・ターメリック→これらを全てフードプロセッサーへ。チキンスープを加え、ビーフン、たけのこ・パプリカ・エリンギを投入。味をみて、ココナツミルクを加えると、一気にマイルドに。今日は太めのビーフンです。


お菓子づくりにも畑の果実が大活躍です。

夏にとれたブルーベリーのパイ
ブルーベリーをジャムにしておいたので、これをフィリングにしてパイを作りました。ジャムだけだと水分がぬけてしまうので、コーンスターチで少しとろみをつけたあと使用しました。こうやって一年を通して楽しめますね♪
さつまいものパイとマドレーヌ
さつまいものフィリングをつくっておいてパイにはさみました!!おいも自体が甘いので、さほど味付けがいらなかったくらい♪♪マドレーヌは、わが家のレモンの皮で香り付けしました。爽やかに香ります。

=================
静岡県伊東市
菊間農園

皆様とのさまざまなご縁に感謝します。商品や取材のお問合せ、皆様からのメッセージをお待ちしています。
     ↓
kikumafarm@gmail.com
=================
         







REIKO(姉)
ヘルスケアトレーナーとして、各界の著名人への対応の経験を持つ。トレーニングのみならず、食事や心の健康といった面からもアプローチし、身体と心のバランスを常に念頭におき、「美しく生きる」が自己のテーマ。
その後、フリーライターとして活動する。健康や食に関する知識のみならず、花や日本文化への造詣も深い。
和服の着付の指導師、華道師範、フラワーアレンジメント講師等の肩書きももつ。
長きにわたり、大手自動車会社に勤務。現在は、映画関連会社で、接遇マナーの講師。
東京の生活と伊東の生活をバランスよくおりまぜて、都市生活とスローライフの両方を語れる「美しい生活」のナビゲーター。



KEIKO(妹)
大手自動車会社勤務後、女性の「美と健康」をカラダ・ココロ・エネルギーのバランスを調えながら、身体の内側からケアして守りたいと考え、ベジタブル&フルーツマイスター、ベジフルビューティーアドバイザーを取得。
最近では、薬膳アドバイザーの資格も加わり、「美・医食同源〜美味しく・美しく・健康に〜」をコンセプトに、旬の食材(野菜・果物)+生薬、スパイス・ハーブなどをとりいれた美しく健康になる為のメニュー「美養薬膳」を提案中。
食材の性質(五性)や味(五味)などを生活者にわかりやすく説明し「食の美・健康法」を伝えています。

KEIKOのブログ:
『Miss VegeFlu』


おすすめ>>

つるし雛飾り
伊豆稲取のつるし雛
飾りを販売

ニホンミツバチ養蜂
稀少なミツバチから
採蜜する百花蜜を販売

農園レシピ

畑で収穫した野菜を
使った農園レシピ

食育活動
食の大切さや楽しさを
伝える活動

ホタルの会
ホタルが住める美しい自然環境づくり

KikumaFarm

菊間農園サイト
オンラインショップ


NEWS>>
東京ミッドタウンのミッドマーケットにニホンミツバチを出品。

静岡県男女共同参画課の「さくや姫-160人の女性-」に選出。

日本農業新聞に「はちみつマイスター」としての活動が掲載。


バックナンバー>>
2008年
4月
5月
6月
7月上

7月下
8月
9月
10月

11月
12月
2009年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月

9月
10月
11月
12月
2010年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
2011年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
11月
12月
2012年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月


2013年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月
2014年
1月
2月
3月
5月

6月
7月
8月
9月
11月
2015年
1月
5月
8月
11月

2016年
6月