東京⇔伊東の生活の中から私達が大切にして暮らしている四季が香り立つ「美人スタイル」な生活を紹介。




春もすぐそこ

伊豆稲取には江戸時代の頃より「つるし雛」という風習があります。
ひな祭りに、娘の成長を祈って、桃やうさぎなどの可愛らしい飾りがひな段の両脇につるされます。
赤を基調とした色彩豊かなお人形や飾りが一層華やかさを加えます。
「つるし雛」を加えたひな飾りはとても可憐で壮観です。
つるし雛販売サイトはこちら!!!

都内の某和雑貨店でも取り扱いしていただくことになりまして、さっそく視察をしてきました。(写真は表参道店)
つるし雛は、お孫さんへのプレゼントとして買っていかれるケースが多いそうで、2万円台で販売できるつるし雛を用意しました。 和雑貨にまぎれて、鯉のぼりも。今年はこれから新作も発表予定ですので、ホームページもぜひチェックしてください。




お正月はのんびりと伊東で過ごしました。

東京はマンション住まいですので、玄関のスペースに正月飾りを用意しました。 元旦の光景。昔は正月にもなると、家族がたくさん集まりましたので、賑やかでした。 パパの幼なじみが経営している伊豆高原の宿にお湯をかりに行ってきました。


冬はミツバチの巣箱作りで大忙し。


菊間農園では、巣箱も手作りです。ホームセンターで購入した木材を採寸、カット、電動工具での穴あけ、
組み立てをパパと旦那さんが担当します。ひとつやふたつを組み立てるのなら楽ですが、皆様からの反響に
お応えしたいという気持ちになると、数も増えてしまい・・・冬もあっという間に過ぎてしまいます。

出来上がった巣箱を天日にさらしています。ミツバチは新築を好まないようなので。 カリフラワーに似た食感のロマネスク。最近では、やりがいくんという名前で店舗で見かけるようになりました。 コンテナで育てたチンゲン菜。虫に食べられないように、ネットをかけて栽培しています。
この時期の畑は、柑橘系の実が太陽の光をうけて鮮やかに畑を彩ります。 おいしいものは鳥達も一緒。
この時期、畑にはたくさんのヒヨ鳥が遊びに来ています。
レモンも黄色く色づきました。
天然のレモンは皮も安心して使えます。





日々の生活の美しさについて感じたこと

最近、ケーブルTVの「日本映画専門チャンネル」を見る機会が
増えました。なかでも1950〜60年代に上映された映画が好きで、
先日放映された成瀬巳喜男監督シリーズは、庶民の哀歓を
表現した退廃的な雰囲気がとても素晴らしかったです。
(年末年始は、社長シリーズ、若大将シリーズ、渡り鳥シリーズと
その他にも充実のラインナップでした。)

さて、こうした映画を見ていて感じたことのひとつに、
『生活の美しさ』があります。

役者は男性も女性も凛とした雰囲気で、日本人がもつ所作、
たたずまい、言葉の美しさが映像を通して伝わってきました。
特に田中絹代さんの演技は全てが美しく感じられました。

かつての日本人の生活、今の日本人の生活のどちらがいいとは
言えませんが、いいものを残しつつ、新しいものを取り入れる
そうした生活を今の私達には必要なのではないかと感じました。

伊豆美人スタイルもそんなサイトを目指していきたいと思います。


畑でとれた食材を使って色々と。


レモンの塩漬け
レモンに十字の切れ目を入れて、塩とコリアンダー・フェンネルシード・タイム・ローリエ・黒こしょう(粒)などの香辛料をつめて、2ヶ月ほどおきます。
欧米では、魚料理やサラダなどのスパイスとして使われているそうです。2年近く保存できます。
ドライケーキ
おせちの黒豆と栗の甘露煮、そして胡桃でパウンドケーキを焼いてみました。栗の甘露煮は、秋に作って保存していたものを使いました。
ココアの生地も入れて、上品なお味に仕上がりました。とっても美味!!

=================
商品や取材のお問合せ、皆様からのメッセージをお待ちしています。
     ↓
kikumafarm@gmail.com
=================






REIKO(姉)
ヘルスケアトレーナーとして、各界の著名人への対応の経験を持つ。トレーニングのみならず、食事や心の健康といった面からもアプローチし、身体と心のバランスを常に念頭におき、「美しく生きる」が自己のテーマ。
その後、フリーライターとして活動する。健康や食に関する知識のみならず、花や日本文化への造詣も深い。
和服の着付の指導師、華道師範、フラワーアレンジメント講師等の肩書きももつ。
東京の生活と伊東の生活をバランスよくおりまぜて、都市生活とスローライフの両方を語れる「美しい生活」のナビゲーター。



KEIKO(妹)
大手自動車会社勤務後、女性の「美と健康」をカラダ・ココロ・エネルギーのバランスを調えながら、身体の内側からケアして守りたいと考え、ベジタブル&フルーツマイスター、ベジフルビューティーアドバイザーを取得。
最近では、薬膳アドバイザーの資格も加わり、「美・医食同源〜美味しく・美しく・健康に〜」をコンセプトに、旬の食材(野菜・果物)+生薬、スパイス・ハーブなどをとりいれた美しく健康になる為のメニュー「美養薬膳」を提案中。
食材の性質(五性)や味(五味)などを生活者にわかりやすく説明し「食の美・健康法」を伝えています。

KEIKOのブログ:
『Miss VegeFlu』


リンク>>
菊間農園サイト

商品購入サイト


NEWS>>
東京ミッドタウンのミッドマーケットにニホンミツバチを出品。

バックナンバー>>
2008年
4月
5月
6月
7月上

7月下
8月
9月
10月

11月
12月
2009年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月

9月
10月
11月
12月
2010年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
2011年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
11月
12月
2012年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月


2013年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月
2014年
1月
2月
3月
5月

6月
7月
8月
9月
11月
2015年
1月
5月
8月
11月

2016年
6月


おすすめリンク>>
「ホテル暖香園」

伊東駅から好立地にある、伊東で指折りの老舗であり、安心してご利用戴けるホテル。暖香園ボウルもホテル並びに営業されています。子供の頃から家族ぐるみでお付合い。
 



「ナナヴァル」
こちらも駅から至近、パパのいとこのりょうこさんとシェフつねみさんのお店。お友達とも、ご家族ともどうぞ。お店の名前の由来は、りょうこさんに是非聞いてみて!!