東京⇔伊東の生活の中から私達が大切にして暮らしている四季が香り立つ「美人スタイル」な生活を紹介。




台風や雷雨、気温の変化、環境の移り変わりが大きい季節です。

暑い日ざしと涼しい秋風が交互につづくこの季節。畑も次第に秋の装いに変化していきます。
残暑のなか大つぶの汗をかきながら、寒い季節の野菜の苗を植えています。

冬・春野菜の準備をします。こちらは玉ねぎです。土がかぶる程度の深さで植えます。 さつまいもの葉が畑一面に広がる姿を見ると、順調な成長をうかがい知ることができます。 今年は栗の実つきがよくありません。さらに台風で多くの実が落下してしまいました。
一方で、昨年全く実をつけなかった柿は順調です。当たり年、裏年とはよくいったものです。 太陽の光を浴びて輝くルビーのようなトマト。露地栽培ならではの味がそこにはあります。 ミニかぼちゃ。皮がやわらかいので、電子レンジに数分かけるだけで、手軽にいただけます。
落花生の小さな黄色の花が散る頃、花のもとにある子房を観察してみてください。 子房の元(子房柄)が、土に向かってどんどん伸び、やがて土の中にもぐりこみます。 中玉のトマト。虫のいたずらや雨による烈果で、カタチのきれいなトマトは収穫が難しいです。
ハロウィン用のかぼちゃ。最近では、花屋さんの店頭にも飾りとして並ぶようになりましたね。 空芯菜はにんにくと炒めるのが一番ですね。茎を切ると芯が空洞なので、空芯菜と言うそうです。 ビタミンやミネラル成分も豊富なゴーヤは、最近ではタネまで工夫して食べる人もいるようですね。
すずめうり。もうすぐ実が赤く色づいてきます。リースにすれば、秋の部屋飾りに最適です。 わけぎ、エシャロット、ニンニクなど。お酒好きがばれてしまいますね(笑)。 パパに農業指導を受けて、一人前になれるよう、日々がんばっております。




ニホンミツバチの蜂蜜を収穫

ニホンミツバチは日本にいる野生のミツバチ。毎年春の分蜂時期に巣箱に来たミツバチを大切に育て、
秋に収穫します。今年は、伊豆でニホンミツバチの養蜂に取り組んでいる養蜂家の方々どなたに聞いても、
ニホンミツバチが激減した年で、例年に比べ収穫量が大きく減少したそうです。

毎年多くの方々からご購入いただいておりますニホンミツバチの蜂蜜でございますが、
本年度は例年と比べ、1/10程度の量しか蜜が収穫できなかったため販売を取りやめております。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

数少ない巣箱から蜂蜜を収穫しました。ここは、伊豆高原の近くにあり、緑や山に囲まれた静かな場所のため、毎年順調に育ってくれています。 巣箱の隙間に針金を通して、巣を切り離します。巣の上に蜜がたまっているため、上の巣箱のみを切り離して採蜜します。
巣箱に多くの数のミツバチがいたため、花が少なくなるこの時期、ミツバチは巣箱の蜜を餌にしてしまい、したたるほど蜂蜜がつまっていませんでした。 包丁で丁寧に巣を切り出します。巣にはまだ飛べない小さな蜂がいますので、丁寧に戻してあげます。これを絞るとハチミツが出てきます。


ブルーベリーの収穫体験

ブルーベリーを収穫したり、栗ひろいをしたり、子供達がこうした体験ができる環境が少なくなりましたね。
私は子供の頃、畑で収穫のお手間をしたり、父親が洋ランを栽培していたため、夜温室に行き、父の姿を見ながら多くの事を学ぶことができました。
今回、響子ちゃんが手でつんだブルーベリーをその場で食べて「おいし〜い」と感じた喜ぶ姿を見ていて、これから出会う多くのものへの感受性に大きく影響をあたえ、また豊かさにつながることを思うと、自然環境の大切さをあらためて実感する機会となりました。



=================
静岡県伊東市
菊間農園

商品や取材のお問合せ、皆様からのメッセージをお待ちしています。
     ↓
kikumafarm@gmail.com
=================






REIKO(姉)
ヘルスケアトレーナーとして、各界の著名人への対応の経験を持つ。トレーニングのみならず、食事や心の健康といった面からもアプローチし、身体と心のバランスを常に念頭におき、「美しく生きる」が自己のテーマ。
その後、フリーライターとして活動する。健康や食に関する知識のみならず、花や日本文化への造詣も深い。
和服の着付の指導師、華道師範、フラワーアレンジメント講師等の肩書きももつ。
長きにわたり、某大手自動車会社に勤務。
東京の生活と伊東の生活をバランスよくおりまぜて、都市生活とスローライフの両方を語れる「美しい生活」のナビゲーター。



KEIKO(妹)
大手自動車会社勤務後、女性の「美と健康」をカラダ・ココロ・エネルギーのバランスを調えながら、身体の内側からケアして守りたいと考え、ベジタブル&フルーツマイスター、ベジフルビューティーアドバイザーを取得。
最近では、薬膳アドバイザーの資格も加わり、「美・医食同源〜美味しく・美しく・健康に〜」をコンセプトに、旬の食材(野菜・果物)+生薬、スパイス・ハーブなどをとりいれた美しく健康になる為のメニュー「美養薬膳」を提案中。
食材の性質(五性)や味(五味)などを生活者にわかりやすく説明し「食の美・健康法」を伝えています。

KEIKOのブログ:
『Miss VegeFlu』


おすすめ>>

つるし雛飾り
伊豆稲取のつるし雛
飾りを販売

ニホンミツバチ養蜂
稀少なミツバチから
採蜜する百花蜜を販売

農園レシピ

畑で収穫した野菜を
使った農園レシピ

食育活動
食の大切さや楽しさを
伝える活動

ホタルの会
ホタルが住める美しい自然環境づくり

KikumaFarm

菊間農園サイト
オンラインショップ


NEWS>>
東京ミッドタウンのミッドマーケットにニホンミツバチを出品。

静岡県男女共同参画課の「さくや姫-160人の女性-」に選出。

日本農業新聞に「はちみつマイスター」としての活動が掲載。


バックナンバー>>
2008年
4月
5月
6月
7月上

7月下
8月
9月
10月

11月
12月
2009年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月

9月
10月
11月
12月
2010年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
2011年
1月
2月
3月
4月

5月
6月
7月
8月
9月
11月
12月
2012年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月


2013年
1月
2月
4月
5月

6月
7月
8月
9月
10月
11月
2014年
1月
2月
3月
5月

6月
7月
8月
9月
11月
2015年
1月
5月
8月
11月

2016年
6月